引越しの費用について知りたい!

昨日のいい話。

昨日のいい話。

今のうちに書きたい、引越し関連の日記を残しておきます。昨日は、都内で某企業の感謝祭がありました。内容は、兎に角満足。飲料と軽食でもてなされ、お土産も持たせてくれました。こんな企画があるのは、実は他の企業でも実際に行われていることを既に知っています。今まで参加した数を含めて、昨日は3回目としておきます。一番に良かった点は、社長の質です。ここまで書いてきたことは、私の人生の居住と大きく関係が出来てきます。
結局は、素敵なロールモデルを身近な存在として、しっかり感じておきたいのです。遠い存在の憧れではなく、自分の目で見たことがある理想像は、なるべく身近なほうが良いのです。
その社長は昨日、おそらく本当に心からの涙を流したかったのだろうなって思います。これまでの苦労を私にも伝わるように、語ってくれたのです。イベントに集まった仲間は200人を超えたそうです。ある意味、株主総会のような雰囲気とも思いました。
凝縮して私の意見をまとめてしまいますと、今の私はなるべく都心に近い物件で生活を済ませたいのです。インターネット時代といっても、田舎と都会の便利さだって、かなり大きな違いはあります。
昨日の収穫として、<新たな人脈の確保>という収穫も書かないはずがありません。私からは名刺を渡してないけれど、今後の自分の人生を今まで以上に確実に彩ってくれるだろうと期待が出来る手応えがあったのです。
やはり一人で寂しく生きていくのではなく、ほど良い距離感の知人が増えていくことは、悪くないのです。
良い社長のもとに良い仲間が集い、ますます素晴らしいBIGグループへと拡大できそうな予感を感じた記憶が消えてしまう前に文字に変えて記録しておきたいと思ったのです。帰りの電車でも、次なる引っ越しイメージを膨らませていた私は、久しぶりの高揚感を噛み締めながらの、ルンルンな心境だったことも否定しません。何を始めるにも貯金がないと、先々不安だなって当たり前のことも含めて最新日記とし、そろそろ筆を置くつもりです。
引っ越しって面倒なことだけど、都心に近いほど、寂しさも和らぐものですよ!って、なるべく多くの方々に拡散しておきたい本音もあるのです。
単身パック 料金 安くしてくれる引越し業者は?

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

貯蓄