引越しの費用について知りたい!

引越し荷造りで失敗したこと

引越し荷造りで失敗したこと

画像の説明
私が以前引越しをしたときには、荷造りに関していろいろと失敗をしました。ラクをしようとして余計に手間や時間がかかってしまったといった感じです。
例えば荷造り用のダンボールは一度に多くのものを入れることができるようにと大きめのものを用意していたのですが、あまりに多くのものを詰め込みすぎてしまって、自分ひとりでは運べなくなってしまったり、底が抜けそうになってしまったりとしたのです。
そのため最終的にはせっかく詰めた荷物をもう一度バラして小分けにしたり、小さめのダンボールに詰め替えたりとして、二度手間になってしまいました。
また荷造り時にはダンボール以外にもかさばらないものは紙袋やその他袋に詰め込んでいったのですが、これもまた失敗でした。洋服を袋に詰め込んでしまっため、後で荷解きをする時に洋服がシワだらけになってしまったのです。
やはり面倒でも洋服はきちんと畳んで、キレイにダンボール等に詰めていったほうが良かったと今になって思います。
そうして分かったことは、ラクをしようとすると余計に損をするということです。引越しは荷造りから荷解きまでどれも面倒なものなのでついラクをしようとしてしまいますが、それでは逆効果になるとわかりました。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

貯蓄