引越しの費用について知りたい!

引越し屋さんはもっと成長できるはずです。

引越し屋さんはもっと成長できるはずです。

人間が引越しをしたいと思う心理を逆に利用する事ができれば引越し業界はもっと栄えていくのではないでしょうか?
分かりやすくいいますと、引越しのシーズンは3月、4月ですよね。
だからこそ各社はその期間は引越し代を高く設定して利益を上げています。
これは前もって分かる確実な情報があるからこそできる事ですが、それと同様に人がどういう時に引越しをするのかという事を考えればそこにチャンスが生まれると思うのです。
ではどういう時に引越しをしたいという心理状態になるのかといいますと、賃貸で更新料がかかる前の月です。
通常更新料は家賃の1ヶ月ヶ月分がかかりますが、その更新料があれば引越し代が賄えてしまうんですよね。
もし近場でしたらお釣りが返ってくる事もある位で、更新料というのは本当に高額なものなのです。
確かに慣れ親しんだ所に住んでいたいという心理も分かるのですが、それでも本当にお得なら引越しをしても良いとなるのが人間です。
それは携帯電話の乗り換え状況を見ていればとてもよく分かると思います。
どれだけ長い期間使用していた会社であっても、その場の条件が良ければ多くの人が乗り換えていきました。
引越しもそうできる可能性は十分にあるといえます。
更新月になる前に等といったキャッチフレーズで、その更新料で新天地に引っ越しませんか?と書けば確かにどうせかかるお金ならお得に遣いたいなと思いやすいですよね。
そしてそれをする事で得をするのは引越し業者だけではなく仲介手数料が入る不動産屋さんも同様ですので、お互いが協力すればもっと効果の高い事ができるのではと思います。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

貯蓄